スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

細迫邸本家

2015/05/13 Wed 06:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

ここは先日、川土手の桜越しに見た、あの大きな邸宅の細迫邸。

P1170065 (600x398)

P1170068 (600x398)



一番奥に蔵が見えてますね。蔵も素敵なんですよ。
アップで撮ってなかったのが残念です。

P1170067 (600x398)


又 今度来たら撮りますね。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山陽小野田情報へ
にほんブログ村>←応援お願いします


スポンサーサイト
古い建築物 | コメント(6) | トラックバック(0)

昔の転車台周辺2

2014/10/29 Wed 07:00

写真に添えられたkiriさんからの解説には
「機関区の線路と山陽本線との間にあった国鉄職員の宿舎です。
単身専用又は仮眠のための宿舎なのか分かりませんが、家族連れは住んでいませんでした。
最初は手前の木造のものだけだったのですが、その後、下の写真の奥の鉄筋建て
最後に手前の大きな鉄筋建ての宿舎と増設されました」とあります。

1965- (3) (600x413)

この場所が分る手がかりは右のSLと建物の勾配。
昨日の場所のすぐ傍のようです。
追記
探したらありました。この場所、私も撮っていました


1965- (2) (600x411)



「昔の子供のカメラで写した小さな写真が原画ですのであまり美しくは有りません」ということです。
こちらも昭和40年に撮られたものです。





にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(6) | トラックバック(0)

昔の医院3

2014/09/28 Sun 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。
お待たせしました。伯野耳鼻科シリーズ再開です。
と言っても残りはあとちょっとですが・・。

P1130162 (600x398)

熱心に・・回って撮って・・この写真は厚狭の記録として残すためです。
持ち主さん、すみません。

奥の方がお住まい部分だったと、先日、SLの公園でお会いしたこのブログの読者の方から教えて頂きました。
昔は自然の色で、普通の防腐剤が塗ってあったようですね。

実は伯野医院は数か月前にここまでしか撮ってなかったのですが、あまりにも尻切れトンボ。
ということで、9月初旬に 数枚の写真を大急ぎで撮ってきたのです。
それを次回から3回に分けて載せていきます。


長い年月このブログの写真を撮り続けながら、写真の技術はいっこうに上達せず
皆様に下手な写真をお見せしている・・と、最近つくづく申し訳なく思うひがんばなです。

追記
この日のブログにSL補修の完成の動画を追記しています。
これがなくては記録の完成になりませんので。



どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(4) | トラックバック(0)

昔の医院2

2014/09/08 Mon 07:02

今日のふるさとの窓はこちらです。
伯野医院の続きにいきます。

P1130159 (600x398)


輪飾りがまだきれいです。撮ったのは今年の春、もうずいぶん前です。

ここで診察をしてもらった思い出がある方・・懐かしいでしょうね~!。

良く見たらドアのデザイン、欄間にあたる部分も素敵です。





どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(4) | トラックバック(0)

昔の医院1

2014/09/03 Wed 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

たしか・・こちらの医院は別の場所に移られたのでしたね。

P1130158 (600x398)

昭和30年代の建物でしょうか?ジブリのアニメに出てきそうな・・・そんな感じです。



どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(12) | トラックバック(0)

見えてきました

2014/08/30 Sat 06:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

見えてきました。
久しぶりにこの道を歩いたのですが・・まだ残っていました。

厚狭の歴史を語るものなので、しっかり撮っておきます。

P1130163 (600x398)


つづく



どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(19) | トラックバック(0)
以前載せました元山下記念厚狭町立図書館の画像で まだ掲載してなかった写真がありました。
いずれも「はなみずきさん」提供の写真です。

この図書館の謂れ及び、このシリーズの初めからご覧になりたい方はこちらからご覧ください!。


木造の階段です。

18.jpg

この階段はおそらく 7/27に掲載した写真の左側に見える階段だと思うのですが・・

その写真はこれです。
1 (600x320)


向きを変えて撮ったのがこちらになるのではないでしょうか?。

21 (600x443)


内部を知らないひがんばなは、この写真からこの後に続く写真で、ようやくなんとなく様子が解ってきたのです。

19 (650x183)



20 (600x405)

壁に沿って置いてある段ボールで上と同じ壁だと分かります。

23 (600x396)


小耳に挟んだ話では、この図書館は解体するという方向に進んでいるらしい・・・。
本町の川東会館よりずっとしっかりしているように見えるのですが・・残念です!。

現役の頃のこの図書館を知らない私が、この建物の最後に、こうして内部をブログに載せることになるとは、
これも不思議なご縁を感じます。

これで旧図書館は終わりです。



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(6) | トラックバック(0)

細迫兼光邸(追記あり)

2014/08/14 Thu 06:39

先日、細迫兼光氏の回想録出版の報を受け、細迫邸を訪問した「杜のまち」世話人会のメンバーより
写真が届き、細迫節男様の了解を頂きましたので その時の写真を当ブログに載せます。

以前、鴨ノ庄の中心部にあるこの邸宅は三方を濠で囲まれ、そこに花菖蒲が咲いていた時、撮ったことがあります。
ここからそう遠くない場所にある、あの立派な邸宅の細迫本家と共に、私の興味を引く邸宅です。

CIMG1259 (600x450)

結婚を機に分家ということで兼光さんの家が建てられたのです。

CIMG1261 (600x450)

床の間の軸もお父上が兼光氏の立場を踏まえ、数ある明治の元勲の書は避け、当たり障りのない
ものを3本飾られたと本に書いてありました。

CIMG1260 (600x450)


昔のままの日本様式が保存された民家というより細迫兼光氏の歴史が刻まれた建物なのです。

追記今日の山口新聞に掲載されていました。
002 (650x473)




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします



古い建築物 | コメント(5) | トラックバック(0)
今日も元厚狭図書館です。

この写真は玄関ホールでしょうか?右ガラス戸を入ると下の写真になるのでしょうか?。
正面の不思議なものも農機具でしょうか?。

17 (338x450)

なんというか・・下の段ボールがなかったらこの写真、日本じゃないみたいで素敵です。



16 (600x450)

図書館の中は貴重な農機具の掘出し物の山、一つ一つをゆっくりと見てみたいと思いました。

これでこのシリーズは終わりです。
未掲載の写真があったので、後日、掲載しています。http://iimati2.blog101.fc2.com/blog-entry-1934.html

写真提供のはなみずきさん、ありがとうございました。



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(2) | トラックバック(0)
今日も旧厚狭図書館の内部を3枚掲載します。

今の子供たちやお年寄りに見せたいような農機具や民具がわんさかあります。

子供たちに民具を見せる・・歴史民俗資料館はありますが・・・あちらはセメント関連が主役、
これだけの種類の農機具はないと思われますがどうでしょう?。

13 (600x386)


14 (600x394)

これらの道具を見ていると・・下関市園芸センター内にある「農機具資料館」を思い出しました。
そこで、昔の農機具をとても懐かしく見たもので・・このままではもったいないと思いました。

15 (600x380)

昔懐かしいものを見ることで、脳が活性化して認知症が快方に向かうのです。
いつでも見られるようにはできないものでしょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします


古い建築物 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。