スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


厚狭川に沿って美祢線の線路がつづく
その線路沿いの風景



稲刈りが終わった田んぼと

手前は休耕地


こうして遊ばせたら 
ここにはもう稲は植えられないそうだけど

そんなにして

外国から変な米を買わなきゃいけないなんて

どこかがおかしい



今日は町とは関係ない話題だった




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこにでもある風景だけど
ここが故郷の人には ここは思い出の場所
このブログは故郷への窓

スポンサーサイト
風景 | コメント(0) | トラックバック(0)

厚狭川のほとりから

2008/10/29 Wed 10:10




厚狭川のほとりから

上を走る国道に向かってシャッターを切った


帰って来て良く見れば

窓からワンちゃんが顔出してる



可愛い~!


予期せぬ出来ごと


早速、ここにご紹介!


犬の肖像権は?

これくらいならいいだろう・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこにでもある風景だけど
ここが故郷の人には ここは思い出の場所
このブログは故郷への窓
できごと | コメント(2) | トラックバック(0)

厚狭小学校のある風景

2008/10/28 Tue 09:21





この橋は小学校専用の橋なのだろうか?

「なかよし橋」


正面は厚狭小学校グランド

左手に校舎がある


厚狭小学校は新幹線開通をきっかけにここに引っ越してきたそうだ

確かににココなら県道からもちょっと外れ
厚狭川のそばだから環境は抜群



そうそう!この場所で

学生服を着た高校生の男の子が

自転車で「こんには!」と通り過ぎた



気持ちの良い挨拶

この町が素晴らしいのはそういうことも起因する






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこにでもある風景だけど
ここが故郷の人には ここは思い出の場所
このブログは故郷への窓




橋 いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0)

橋の下の境界線

2008/10/27 Mon 08:16

厚狭の町を通り抜ける国道2号線





その下からの風景


ここは浅瀬になっているからか?

干潮時、カルガモたちは

通り抜けられない




カルガモ親子のテリトリー





ここを境に

かるがも家族 & あひると鯉の家族が分断される


いつもいるこの3羽のアヒル系(アヒルと鴨の混血種?)のテリトリー(他にたくさんの鯉もいる)





まるで かの国の北と南みたいに






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこにでもある風景だけど
ここが故郷の人には ここは思い出の場所
このブログは故郷への窓





厚狭川河畔 | コメント(0) | トラックバック(0)

美祢線の貨物列車

2008/10/26 Sun 08:58



厚狭川沿岸で景色を撮ろうとカメラを構えたら

赤いものがファインダーに入った


貨物列車



前に撮ったときは対岸の美祢線のそばの道路だったから

列車が近過ぎたが・・・・

これは川を挟んだ反対側の沿岸

機関車全体が撮れた



こうして見るとなかなかナイス

向こう側に見える煙は

野焼きの煙


のどかだな~!


追記
この2年くらい後、美祢線の貨物列車が廃止され今はもうこの機関車も見る事ができなくなりました。
あんなに普通に見ていた景色ですが・・残念です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこにでもある風景だけど
ここが故郷の人には ここは思い出の場所
このブログは故郷への窓


JR列車 バス等乗り物関連 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。