スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

沓山田を行く7

2012/01/31 Tue 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

バス道を鴨ノ庄目指して自転車を引きながら景色を満喫しながら下りて行きました。

12042709.jpg

坂道にリンドウや藤の花が咲いていました。(写真はボケてしまって載せられません)
リンドウに出会えるなんて・・すごいです。






12042712.jpg




どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします

スポンサーサイト
風景 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日のふるさとの窓はこちらです。

以前教えてもらった寝太郎町のマニアックな路地です。

11122800.jpg




大通りに自転車を停め わくわくしながら歩いて中に入って行きました。

    さて・・・・この路地はどこに出るのでしょう・・・・






・・・・・・・・・じつは・・今だから言います

年が明けたら・・・このブログの更新は『隔日』にしようかな・・と思ったりしてました。

寒いし・・自転車だし・・・いろいろと・・「・・だし~~~!」が付いて
でも思わぬ「裏道シリーズ」に助けられ 今月は何とか毎日更新できました。



まだ撮った画像の残りはありますから寒い2月もいけそうです。

そうこうしてたら春ぬるむ頃、土筆も顔を出す頃になる。


こうして何とか毎日更新が続けていけそうです。



いつまで続けられますか・・・・





どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします



風景 | コメント(7) | トラックバック(0)

本町通りは昔の街道筋

2012/01/30 Mon 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。


今日は裏道から表通りに出ました。鴨橋の東側・・橋のすぐそばです。


この先が元山陽道厚狭市のあった場所です。


向こうに見えるのは、
かの昔は、豊臣秀吉が立ち寄ったという街道筋の枝村屋の隣にあたる大きな家。

12010211.jpg


現在は手前は理容院、その隣に毛糸屋と釣り道具店。
この大きな建物は以前載せています。→こちら


向かい側には<玄米おはぎの店>があります(今回は写真を撮ってないです)


ちょんまげ時代は一番賑やかだったところで、厚狭川を渡る渡し舟の乗り場も近い場所です。
街道を下るのに川が渡れない時は、このあたりの宿で待ったのでしょうね。

ここは妄想が膨らむ場所です。





このブログの検索ワードで「厚狭レンタサイクル」というワードがありました。
私が以前から<あったら良いな!>と言っていたレンタサイクルです。

ここは駅から自転車で5分もかからない距離。

ここから旧街道を西へ向かって街道巡りをするのも面白いと私は思うのですが・・。





どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします



商店街などの店舗   | コメント(4) | トラックバック(0)
今日のふるさとの窓はこちらです。

ここは料亭『喜楽』だった場所です。

12011612.jpg


右側の道はこのブログを始めて間もなくの頃、撮ったことがあります。 
以前はレンガ塀が神戸と似ていることを書いたような気がします。→こちら(2009.6.1)





どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします
風景 | コメント(7) | トラックバック(0)

貞源寺の本堂向拝口

2012/01/28 Sat 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

昨日の殿町の魚屋さんの先・・・新幹線の高架が見えています。
ご存知でない方のために、その先に厚狭毛利家居館址があります。

12011803.jpg

右の空き地は貞源寺です。以前書いたブログはこちらです




では貞源寺に入ります・・・・

前回書いた時、分からなかった本堂向拝口


本堂の入口の屋根部分に注目

「本堂向拝口は毛利本家の玄関を移築したもの」
12011610.jpg


ということで、この部分は厚狭毛利家の玄関を移築したものということですね。

12011611.jpg


てっぺんの鬼瓦の紋章は『おもだか』・・厚狭毛利家の紋です。

12011609.jpg


ここにも厚狭毛利家の側室の墓がありました。
妙徳寺にも側室のお墓がありました・・・どうやら側室は自分の出所に縁のある寺に葬られるようです。






どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします



神社 仏閣 祠など | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。