スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

二反田旅館からの風景1

2015/01/30 Fri 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

P1140922 (600x398)

ちょっと前に二反田旅館さんへお邪魔する機会があり、屋上から厚狭盆地の写真を撮らせていただきました。
二反田さん、ありがとうございます。

P1140921 (600x398)

P1140923 (600x398)


下に見える通りが、厚狭駅を出て北側に向かい、真正面に見える道です。
毎年行われる駅前のイルミネーションですが、この道も、今回初めてイルミネーションで飾られたそうです。
このイルミネーションは明日まで点灯されます。

イルミネーションのエリアが、少しづつ広がって行くのは、町おこしの世話人会メンバーの一人としても
誇らしい気持です。

とはいえ、町おこしの活動は、SL修復のお披露目の日からストップしたまま、
今はこのブログを維持するだけでも、青息吐息のひがんばなです。



どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします




スポンサーサイト
風景 | コメント(4) | トラックバック(0)

まちなかギャラリー作業日

2015/01/26 Mon 09:04

まちなかギャラリーの25日の作業の様子です。

私は都合により、参加できませんでしたが・・・ここに載せるだけのお手伝いです。

以下facebook記事より・・・・・・・・・・・・・・・・・・

25日(日曜日)まちなかギャラリーの改修工事を行いました。

10940533_817741444966311_2553649301434018066_n (500x375)


参加は、近くの住民、ボランティア、杜のまちメンバーで延べ21名。
大人数でやりましたので予定通りの進行ができました。

10945028_817741534966302_8768015287516353793_n (500x375)


素人衆でやってますので仕上がりは「味がある」と言っておきます。
専門学校の生徒がフェイスブックをみて参加してくれました。
最後まで一緒に頑張ってくれてうれしい限り。ボランティアの人たちもまた呼んでと楽しんでもらえた様子で、こちらが喜んでやっていることが伝わったようです。

夕時明かりのついたお店は少し晴れやかに見えました。次は床張りで最終仕上げとなります。(村上)

10945649_817741784966277_7923171360817908181_n (500x375)


・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・・・・・・・・・・


昔は、「厚狭市」が立った街道筋の通りの このあたりが厚狭で一番賑やかだったのです。
鴨橋や枝村屋枕流亭の近くです。


追記
今日の宇部日報に載っていました






にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします




町おこし「杜のまち」 | コメント(6) | トラックバック(0)

厚狭駅前の二反田旅館

2015/01/25 Sun 07:00

今日のふるさとの窓はこちらです。

新幹線、こだま停車駅の厚狭駅は美祢線始発駅でもあり、長門市や萩市へも、ここから行くことができます。
厚狭駅の在来線から外に出ると、真正面の便利な場所に建つ二反田旅館。

P1140913 (600x398)


外からしか見たことがなかったのですが、お邪魔する機会がありまして・・・
上の写真の車が停まっている後に、旅館の玄関に通ずる通路がありました。

P1140937 (600x398)

通路の奥には和風の趣の玄関が見えてきます。
このアプローチ、外から見ただけでは知ることのなかった、『二反田旅館』の顔です。
ここは、加藤登紀子さんが二度、お泊りだったそうで、お気に入りの宿になっています。

先日、読売新聞の記事にこの旅館が載っていました

またこちらは、身体に優しい ※マクロビランチメニューが好評です。
(1200円、要予約)。
マクロビォティック

10947598_594710257328764_352490755_n (600x450)
画像は高畑由紀子さんよりお借りしました。

健康思考の方には お勧めのお料理です。




二反田の女将さんは英会話がOK、外国からのお客様や、料金もリーズナブル、バックパッカーの方も、
利用できそうです。

ちなみに、今年の夏は、山口きらら浜で、「世界スカウトジャンボリー」が開催され
世界各国からたくさんの外国からのお客様が山口にやって来ます。
ということで、大いに宣伝しておこうと登場させました。

ここから、最近、NHKでも報道され、全国的に有名になった、厚狭殿町のSL(D51300)の所へは、
徒歩で15分ほどで行くことができます。
そこまでの道中では、鴨橋の向こう側の、昔の山陽道の街道筋を歩きながら行くことができます。



どこにでもある風景だけど
     ここが故郷の人には ここは思い出の場所
    
        このブログは“ふるさとへの窓” 
 (山陽小野田市 厚狭) 


厚狭の景色を画像で残しておきたい
そんな気持ちで黙って撮った画像の数々 どうぞご容赦を!
ご協力があればこそ!お陰様でこのブログが続けられます。
もしご都合悪ければ、お知らせ頂ければ削除致します




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします






商店街などの店舗   | コメント(2) | トラックバック(0)

まちなかギャラリー

2015/01/23 Fri 01:31

前にもご紹介しましたが、厚狭の活性化を目指して発足した、「杜のまち」の活動の拠点となる
”まちなかギャラリー”の工事をしています。(本町、原田糸店さんの店舗)

おひな様めぐりに間に合わせるために、急いでいます。


・・・・・・・・・・・以下、「杜のまち 厚狭」プロジェクトのfacebookより転載


”まちなかギャラリー”の穴のあいた壁を直しました。


1512454_816366881770434_7346445617659469711_n (500x375)


時間が取れないので急きょ二人でトンテンカンテン。

なにせ貧乏所帯ですのでどうして安くあげるかに知恵を絞り、あるものを利用して手間は自分たちでとなりました。


10933765_816367015103754_6695480480997541018_n (500x375)
何処の大工さんと思われるでしょうが、背中を向けておられますのは、鴨ノ庄の桐原さんです。



仕上げはそれはもう、ど素人ですが、それなりに味がでるはずとポジティブシンキングでいってます。

25日は守永松陰堂、山縣自転車店、永山酒造も空いていれば駐車スペース利用可と
ありがたいお言葉頂きました。

楽しんでやりましょう(村上)



・・・・・・・・・・・・・・転載終わり

ということで、お二人には、お疲れが出ませんように・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします






町おこし「杜のまち」 | コメント(4) | トラックバック(0)

市の広報誌に

2015/01/21 Wed 20:57

もう山陽小野田市にお住まいの方はご存じですね。

1月15日付の市の広報に、D51300の事が載っていました。

P1160251 (600x425)

ちょっとだけでも関わったので、この記事を見つけ、何だか嬉しくて、ここに載せたくなりました。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ←応援お願いします

機関車 D51300 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。