スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
D51300 皆の夢へ出発進行!

あのオンボロD51300から、こんな日が来るとは 想像だにしませんでした。

NHKテレビでも紹介された機関車修復のことは カテゴリー「機関車 D51300」で、ご覧下さい。

11265559_493820364104191_641917889040096538_n (638x850)

厚狭の町ってすごいです。



追記: NPO法人さんようおのだシティーセールス推進隊について補足


『シティーセールス推進隊』
2012年3月市議の有志が会派を越え、市のPRについて話し合ったのがきっかけでできたNPO
メンバーには市議の他、永山社長やつねまつ社長など。
行政でできないことを市民目線でというのがコンセプト。ということです。

当日、厚狭小の児童のインタビューもあるそうです。
(このSLの絵を描いた中野可菜さんが県展で推奨の賞をとりました。)


20150523_111757 (600x450)

20150523_111826 (500x375)



機関車 D51300 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
突然ですが、さんようおのだシティセールスとは?
村野氏の講演よりも(発音は同じで文字の違うコウエン=後援ですが)の山陽小野田市と同教育委員会によるあそこまで荒廃させておいた事の経緯、責任、反省等の方を聴講したいものです。D51300だけとってみてもまだまだ解決すべきことが多くあります。
修復作業時に誰かが言っていた行政の後だしジャンケン、いいとこどりにならないように。
マスコミももっと色々と問題提議してくれると良いのですが。
以上、場外での独り言にて失礼しました。
>元山陽町民。さん
シルバーからの援助したということで、市は顔を立てているようです。
あの団体は私は知りません。初めてそういうのがあると知りました。あの時、何も手伝ってないのに・・後から「エエとこ獲り」?みたいだなと思いました。
ま、出てくるんですよね、こういうことで、良い勉強しました。

市へ建物やこういうものを寄付しても、元厚狭図書館やD51の前例があるだけに、二の足踏んでおられる方はあるだろうと外野席の私は単純に思いました。
No title
元山陽町民さんがおっしゃるように、私も「なんだこりゃ?」と思いました。

本当に山陽小野田市を売り込みたいというのであれば、なぜ「杜のまち」の皆さんと連携をはかろうという働きかけもないのでしょうかね?
こういう、いかにもな発想は、私の好むところではありません。

これまでの村野さんの活動に目をとめられたのであれば、「行政として村野さんや杜のまちの皆さんに協力させてもらいたい」という姿勢が、まず必要なのではないでしょうか?広く調整をはかってこそ、進む話もあるのです。

おめでたい話ではありますが、敢えて厳しい疑問を呈したいびわ子です。
>びわ子さん
私も良く分かりません。
ここは黙って成り行きを見ようと思います。
厚狭が元気なことを見てもらえれば良いと単純に思っています。
こういうのがあるということだけ、私の判断で載せました。


No title
なるほど。
ひがんばなさんが静観されているのなら、私も遠くから見守っていましょう。

さて、それはそれとして、村野さんのお話は興味深いですよね。感極まってお話されるのではないでしょうか…。
また、文化会館って、いつからこんなお名前に変わったのですか?民間に委託されたのですか?売られたのですか?こちらの方も興味深いですね。
>びわ子さん
村野さんは張り切っておられます。
杜のまちのスタンスも分りません。
載せてはいけないってことはないでしょうから、載せておきました。

なんや分りません。スポンサー?最近名前が変わったとか。
事情がわからないので、説明のしようがありません。
No title
「NPO法人さんようおのだシティセールス推進隊」ってなんでしょう??
元山陽町民さん、びわ子さん、と同意見です。
市も教育委員会も今になって後援とは・・・頭をかしげますなぁ
ほんと、後出しじゃんけんのいいとこどり。

びわ子さん、正式名称は変わりませんよ
「山陽小野田市文化会館」です
スポンサーを付けて一定期間のあいだスポンサーの名称を付けたという事でしょうか、上手く言えませんが。
>rabiさん
永山社長あたりがご存じではないかと思いますよ。

一定期間?あ、そういうことですか。
面白いですね。今の流行なでしょ、きっと。
真似がお好きだから。

村野講演会 すごいです
いろいろと話がわいております。村野さんに話をする場を提供して、ご本人が受けておられるのだとおもいます。きちんと話が聞けるのであればいいことなのでしょう。私たちのスタンスは変わりません。このまちが好きで応援してくれる気持ちがあればいつかは一緒にやれると思います。そういうタイミングはあるものです。ただ、見る目がないとダメですけどね(杜のまち 村上)
>村上武利さん
ええ。分からない者同士で賑わっておりました。
ありがとうございます。
見る目?確かに・・今後の成り行きで分ってくるのでしょうね。黙ってみています。
No title
あら、とてもまともな団体で、一安心しました。

市民が「志」ともって、ちゃんとやってらっしゃるんなら、嬉しいことですね。
こういうエネルギーは大切に育てていって欲しいものです。

うまくいろいろなパワーとリンクして、大きなうねりにしてくださいね!
>びわ子さん
そうですね。話を聞いてればよかったのですが・・。
何も知らなくて・・。

大きなうねりを起こさないとね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。